Home » セフレアプリ » チャットで出会ったひと夏の恋

チャットで出会ったひと夏の恋

まだスマホなんかが流行る前、ガラケーでチャットをしていた事がありました。
当時は写メを載せるような機能もついてなくて、本当にただの文字交換のみ。
その中で1人気になる男性が出来ました。
彼は私と同じ年で、大工の仕事をしていました。
職場には男性ばかりで出会いがない。
合コンに行っても大工という職業は敬遠されがちでうまくいかない。
彼はいつもそんな話をしていました。
私もその時は彼氏がいなかったので、何となくのノリで彼をデートに誘いました。
彼は最初は「いや、俺かっこよくないから…」と言っていましたが「男は顔じゃないよ!」とかうまく励ましてとうとう会う約束を取り付けました。
彼の家と私の家は電車で2時間くらいの距離。
普段仕事が忙しい彼の為に私が彼の地元まで会いに行くことにしました。
デート当日、私はこの日の為に買ったミニワンピにミュール。
髪も気合い入れていつもより多く巻いて(笑)電車で彼の家へ向かいました。
駅に着いて彼に「着いたよ」とメールを送ると「すぐ迎えに行くから駅前のマックで待ってて」の返信が。
私は言われたとうりマックに入りジュースとポテトを注文しましたが期待と興奮で味なんか分からない(笑)ドキドキしながら彼が来るのを待ちました。
10分後、マックに入ってきた彼は想像を遥かに超えたイケメンでした!「ごめん、お待たせ。
じゃ行こうか」あまりにもイケメン過ぎて固まっている私の手を取り、彼は店の外へ。
それから彼の地元を色々案内してもらってから彼の家に行き、そこでエッチしちゃいました。
体の相性もかなり良くて、本当に最高な体験でした。

Comments are closed.